相続税税務調査

少しややこしくなりますが、相続税の申告の手続きについては税理士が行う事ができます。相続税の税務調査となれば、税理士のみならず弁護士も対応可能です。相続税が発生する場合には、税務調査を視野に入れて弁護士相談を行う事が賢い選択になる事もあります。

相続税税務調査で申告漏れがあるとわかれば、追徴金が必要となります。税理士、弁護士相談をして追徴されることがしたい。税務調査対策と言っても、知らない所で土地などの相続税が申告できていない事はないですか。弁護士は、税務調査に向けて最大限に対策してくれる事でしょう。こういう時にこそ、弁護士がいてくれるだけでかなり助かる事もあるでしょう。

相続手続き、遺言書作成、遺留分の相談、遺産分割協議はお任せください

大阪の弁護士たちばな総合法律事務所

兵庫、大阪の相続問題の相談や相続手続き、遺言書作成は、相続に強い弁護士にお任せください。遺留分の相談、遺産分割協議についての相談。