遺産相続手続きはいつまでに行えば良い?

もし親の遺産などを相続した場合、遺産相続手続きにはいつまでにという明確な手続き期限はありません。あえて言うなら相続税の申告期限が該当しますが、この期限も相続のあった日の翌日から10ヶ月以内に行えばよいことになっています。
ただ、いつ相続を行ったかという明確な立証は難しいため、税務署などは被相続人が亡くなって相続が発生した時点から10ヶ月過ぎると期限が過ぎたとみなします。不服申し立てをするためには費用や時間もかかり、様々なトラブルの原因にもなってしまうので、相続をした際にはできるだけ早く手続きを終わらせることが大切です。