遺産相続手続きは本人署名の委任状が必要

遺産相続手続きは大変です。複数の銀行や郵便局、証券会社に財産を分割していれば、1社につき1通の相続人の自筆の署名と実印の捺印の委任状がいります。印鑑登録の証明書もいります。委任状がなければ、預金はおろせませんし、名義変更もできません。
相続人が近くに住んでいればいいですが、遠方だと郵送してもらわなくてはいけません。相続人が亡くなっている時は、その子どもが相続人になり、人数が増えてますます大変です。もし、面倒だからと、勝手に署名捺印すると、公文書偽造になり、法律違反です。勝手に書かれた人は訴えることもできます。自分が相続人となったら、法律を勉強して損することのないようにすることです。